高位地霊術アステロイドベルト

God bless you♪カネコです♪

ジェットスプリンター、履いてますか?

前回アップデートしたカードの中に、ジェットの付く名前のカードが2枚ある事に今気づきました。

ボキャブラリーが無いですね…。精進します。

 

 

 

 

 

 

 

それでは今回は、新カード『アステロイドベルト』について捕捉して行こうと思います♪

MG2A206アステロイドベルト

高位地霊術のアステロイドベルト

下準備が大掛かりなものの、一度術が発動してしまえば、その効果は圧倒的。

自ら手を下さずとも、相手を鎮圧できるでしょう。

『近づくこと叶わず』

 

 

 

5コスト攻防パワー無し

“地霊”を持つファイター、【霊召2】(手札を2枚トラッシュする)

フィールドに置く。

<フィールド>

[ラインにカードが無い、レシーブフェイズ]相手はカードを使用できる。

[パワー計算時]パワー+3。

 

初となる霊召2のカードです。

コスト+霊召で既に7枚のカードが必要になり、文字通り全力で術を使うことになります。

 

二つ目のスキル[パワー計算時]パワー+3。これがこのカードの役割です。

分かり易く言うと、常にパワーが3ある状態になります。

このカードがあれば、自分のアタッカーフェイズにカードを使用しなくても、

パワー3でアタックできるわけです♪

 

 

現在のルールでは「相手のラインにパワーのあるカードがないと、レシーバーはカードを

使用できない」ので、一つ目のスキル[ラインにカードが無い、レシーブフェイズ]相手は

カードを使用できる。が記載されています。

 

 

これにより、レシーバー側はカードを使用してレシーブを狙うことは可能です。

そして、返しのターンでアタック成功するためにはパワー3以上が必要なるわけです。

この繰り返しが続きます。

相手にアステロイドベルトを使われてしまったら、かなり厳しい展開を覚悟しなければなりません。

 

 

 

アステロイドベルトは機能すると非常に強力です♪

上手く使って相手を圧倒しましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後とも闘技演武を宜しくお願い致します。

 

 

 

アフィリエイト提携しているサイト様達です♪お買い物の際は、コチラのリンクから行って頂けると嬉しいです♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA