月別アーカイブ: 2016年2月

プレイシート登場♪

God bless you♪カネコです♪

本日おまけコーナーにて、プレイシートを追加しました~♪

プレイマット

サイズはA4、カードの置く場所やゲームの流れが分かるような簡単な説明も記載されています♪

初めてゲームを遊ぶ方、カードゲームをプレイしたことが無い方は是非こちらをご利用下さいませ~♪

 

 

 

 

 

今後とも闘技演武を宜しくお願い致します。

 

創られし神編二章『緑の深淵』開演です♪

God bless you♪カネコです♪

本日から創られし神編二章『緑の深淵』が開演となります!

MG『二章 緑の深淵』

 

 

何の告知も無く、驚いた方も多いと思います。私も驚いています。

数日前、皆様にもっと楽しんで頂くにはどうしたらいいか…と考えていた所、閃きました。

従来のTCGは紙媒体化して、梱包して…と色々手間がかかっています。

しかし、闘技演武は物流に乗らずに皆様の手元に届ける事ができるTCGです。

つまり、ある程度まとまってからアップする、という形を取る必要が無いのです♪

 

 

 

 

どういう事かと言うと、

新カードを数日ごとに断続的にアップしていこうという試みなのです♪

こうすることで、常に環境の変化を楽しめ、いつも新鮮な気持ちでプレイでき、飽きが来ない!のではと考えた次第なのです。

それ故に『開演』という言葉を使わせて頂いております。

二章は2月下旬開演~4月中旬完結の予定です。その期間中は、数日ごとに新カードが続々アップされていきます♪毎日チェック♪

 

 

これが好評なら次回からもこの形式で行こうと思います。ご意見、ご感想をお待ちしております♪

まだ、本日のアップ分をチェックしていない方は、是非チェックしてみて下さいませ~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

今後とも闘技演武を宜しくお願い致します。

 

メタゲーム(2016/02/22)♪

God bless you♪カネコです♪

というわけで、今日はメタゲームについて考察してみたいと思います♪

まず、メタゲームとは何かと言いますと―

『相手に対して有効な手を考える、対策する』

という意味があるようです。例えば

『バレーの試合で、相手チームに強力なスパイクを決めてくる人がいるので、ブロックの得意な選手を複数人コートに出す。』

『バスケットの試合で、相手がゴール下でのプレイを得意とするからボックス1ディフェンスを起用する。』

『スクリューを喰らわないように常にジャンプする。』

『逆に接近されるのを利用して、敢えてガチガチのコンボキャラで勝負する。』

『今夜は食べ放題に行くので朝と昼は食べないでおく。』

等々。その物事において予想される状況の中で、いかに自分が有利になるか?またその為の行動を指します。

これを踏まえて、現環境の闘技演武のメタゲームを考えていきます。

この場合は、『誰が強くて、それに対してどのように対策すればいいのか?』ということになるわけですが…。

私個人の感想は、突出して強いファイターは居ないと思います。

しかし、それでは今日のお話が無駄になりますので、参考までに強いデッキをいくつか挙げてみたいと思います。

・クラウシードのスケアを絡めたロックデッキ

・ヨシュアの槍根を使ったバランスデッキ

・マリヤの鳩尾を使ったバーストデッキ

・シャシャの脳筋デッキ

等が上位ランカーに当たるかと思います。

クラウシードがダントツで強いという感想も頂いております。もしかしたら奴こそ最強なのかも…?

次に、それぞれのデッキの強さと対策を考えてみましょう♪

・クラウシード

クラウシード顔画像

前回紹介したスケアを使ったロックが強力!捕まえれば大きなアドバンテージを得られます!

また、スケアは攻防タイプのカードですので、アタック、レシーブ関係無くロックを狙っていけます!

3回くらいロック出来れば勝利は目前です!強いぜー!

対策

スケアのパワーは単体では決して大きくはありませんが、0コストなので小回りが利き、

パワージェムと併用すれば成功率は格段に上昇します。

この時のパワーは7。逆に言えばこの数値以上のパワーなら、相手はもう一手必要になります。

相手がスケアを決められないように高パワーでアタック→リセットが理想の展開と言えます。

また、前蹴りも相手の動きを見てからデッキの枚数を調整できるので対策として役に立つでしょう。

 

 

 

 

 

・ヨシュア

ヨシュア顔画像

槍根演武を使ったパワー持続の戦術が強力!1枚で2枚分の効果を出していけるように立ち回りアドバンテージを稼ぎます!

終始ペースを握れれば、危なげなく勝利することが出来るでしょう!強い!

対策

ヨシュアは得意タイプがたくさんあるのでデッキの構成が読みにくいです。この槍根タイプだと

分かっている場合は、アタックかレシーブに重点を置きましょう。

槍根演武はコストに対してパワーが高くありません。アタックかレシーブに絞れば、コンタクト成功できるでしょう。

また槍根演武はラインに残るので、若干コスト制限がかかります。相手の選択肢はあまり多くは無く、パワー計算しやすいはずです。

 

 

 

 

 

・マリヤ

マリヤ顔画像

炎霊を設置してからの拳攻撃が強力!鳩尾を絡めれば一気にゲームを決められる!

総じて低コストのカードが多いため事故率も低く安定して攻めることが出来ます!強い…だと…?

対策

炎霊を設置するまではパワーが低いです。パワーの底上げで炎霊をトラッシュするので、また設置する必要があります。

つまり、相手の行動はかなり見えているので、隙がある時にアドバンテージの出るカードを打ち込んで行けば、

あっさり勝てる事もあります。

また、スキルの性能上パワーの打点調整は出来ません。仮に設置した炎霊のパワー100だとしても、

それを小出しにする事は出来ません。

もしアタックする時は相手の設置した炎霊をトラッシュさせるようなパワー打点を目指しましょう。

 

 

 

 

 

・シャシャ

シャシャ顔画像

脳筋とはひたすらにパワーで押す戦術である。ひたすらに高パワーを目指すだけ=深く考える必要は無い=

むしろ筋肉が居る=脳を筋肉にする=脳筋。高いパワーで相手をねじ伏せましょう!強い!

対策

相手のスキルが発動している時は、アーツ単体ではトップレベルの強さをです。

しかし、スキル発動中は手札の枚数が少ないという事なので、打点の計算は容易にできます。

アタックかレシーブに絞って立ち回るようにしましょう。

また、コスト管理も苦手なので、諦めずにチャンスを待てば自滅してくれたりもします。

如何でしたでしょうか?長文過ぎるのでこの辺で終わりにしたいと思いますが、まだまだ語りたい事はたくさんあります。

今回は立ち回りについてのメタゲームでしたが、本来はもっと具体的な回答(有効なカードをデッキに入れる、有効な

ファイターで戦う)を目指した方が、より確実です。実践を重ねれて、相手の弱点を見つけましょう♪

次回は、楽しい企画を構想しています♪新しい試みですが、多分楽しいはず♪

それではまた、God bless you♪カネコでした~♪

相手に絶望を・・・『スケア』

God bless you♪カネコです♪

今回はコレ!

MG1A213スケア

闇霊術の筆頭、スケアです♪

 

このカードは前回紹介した『鳩尾』と同じように、ルールに干渉するスキルを

持っています。

相手は次のリセットフェイズにリセットできない。

このスキルは実に強力です。デッキが無いと、コスト払えない、ドローできない、と

困ってしまいます。

その状況を作り出せるのが、このスケアの強さなのです♪

さらに、今現在タイプに闇霊を持つファイターはクラウシードだけなので、必然的に

彼のスキルも絡んできます。

スケアでリセットを封じる→クラウシードのスキルでスケアを回収→スケアでアタック

→クラウシードで回収…と恐ろしいループが始まります♪

 

 

スケアのスキルを活かすには、『相手のデッキが0枚の時に、アタックかレシーブに

成功する』必要があります。

このタイミング以外ではスケアのスキルは役には立たないでしょう。

また、アタックかレシーブに成功しないといけないので、パワーの高いカードの助け

が必要になる時もあります。

しかし、それを補って余りあるスキルを持っています♪

是非スケアを使いこなして、相手に絶望を与えましょう♪

 

 

 

 

 

次回は現環境のメタゲームを確認をしてみたいと思います。

誰がトップメタに君臨しているのか?キャラ対はどうすればいいのか?

カードゲーマーでないとサッパリな内容かもしれませんが、お付き合い頂けると幸いです♪

God bless you♪それではまた♪

 

相手の隙を一気に攻めろ!『鳩尾』

God bless you♪カネコです♪

今日紹介するカードはコチラ♪

MG1A013鳩尾

拳ファイターの必殺の鳩尾です♪

このカードのスキルはルールを変更する特殊なモノですので確認から。

『[エンドフェイズ、アタック成功している時]エンドフェイズ終了時、アタッカーフェイズに移行する。』

つまり、このカードのスキルが発揮されれば、もう一度アタックするチャンスが生まれるわけです♪これはスゴイ!

このゲームのルール上、各ターンに与えられるダメージは1点が基本になります。

これを上回るダメージを与えられるカードは試合を一気に決められる攻撃的な面を持つのと同時に

ダメージレースを逆転させる防御的な面も持っています。

アタックカードなのに防御効果がある?少し分かりにくいかもしれませんが、

ゲームに慣れてくればその意味を体感できるでしょう。

そんな優秀なスキルを持つカード達の中でも、このカードはコストが安く非常に使いやすいです。

その分他のカードと違って、もう一手無いと2点目のダメージを与える事はできないので、

一気に畳みかけるような動きをする必要があります。

また、このカードがあると、相手は不用意な行動ができません。

迂闊に隙を晒せば、一気に押し切られてしまう可能性があるからです。

つまり、実際に使わなくてもプレッシャーを与える事ができるので、それだけで優位に立つことができます。

 

 

このスキルを発揮させるにはアタック成功する必要があります。他のダメージアップ系のカードも同じ条件です。

如何にしてアタック成功するか?そこが課題になります。

相手の隙に叩き込む、高パワーカードと一緒に使う、相手の動きを封じる等。色々な方法を試してみて下さいね♪

 

 

 

 

 

如何でしたか?ダメージアップ系のカードはスキルが強力な為、低パワーのものが多いです。

その中で、ほどほどにパワーを保っているこのカードは一番使いやすいダメージ系カードだと言えるでしょう。

この前の総当たり戦では、マリヤやリンファが、鳩尾を使って逆転する展開が多々見られました。

是非お試し頂けたら幸いです♪

 

 

 

 

今後とも闘技演武を宜しくお願い致します。

それでは失礼いたします♪

圧倒的パワー『ビッグショット』!

God bless you♪カネコです♪

今日紹介するカードはコチラ!

MG1A104ビッグショット

高いパワーを誇るビッグショットです♪

 

カービンタイプのカードは非常に高いパワーを誇ります。しかし、【消費】というデメリットを持っています。

トラッシュに置かれる代わりにフォールという場所に置かれるのですが、分かり易く言うと“使い捨て”です。

 

このゲームはデッキが8枚でコストを払うのもココから行います。0枚ならまた作り直す事ができます。

しかし【消費】を持つカードは、一度使うと、そのゲーム中は(現在は)もう使えません。

このデメリットを払拭するためには、早期決着か、終盤にのみ使用する等の工夫が必要になります。

 

とはいえ、現状最高のパワーを誇るのもまた事実。使いこなす事が出来れば、相手は成すすべが無いでしょう。

また、前回紹介したバニラカードの規格を越えるパワーを出せるので、相手は通常の戦略では対処できません。

 

 

 

 

 

初めて【消費】を持つカードを使う方は、その扱いの難しさに挫折してしまうかもしれません。

しかし、使いこなせれば相手を圧倒する事ができます♪最強のガンマンを目指してプレイしてみてはいかがでしょう?

 

 

それでは今回はここまで♪次回もお楽しみに♪

 

おまけページ登場♪

God bless you♪カネコです♪

本日”おまけ”のページを新設しました♪

今はカードの裏面用画像を置いています♪

皆様から頂いているご要望もココで叶えていければと思っています♪

今頂いているご要望は『ライフカウンター』と『各篇のストーリー部分の設定や小説』の2つ。

後者は特に嬉しいですね~♪このゲームに対する愛を感じます♪勘違いでなければ、ですが…。

私の概念では、『ゲームの面白さにグラフィックやストーリーは無関係』と思っていたのです。

勿論RPGのような物語や映像を見せるものなら分かるのですが、カードゲームはその類では

無いと思っておりまして…ほら、トランプとか?

兎にも角にも、この子達(ファイター)に少しでも興味を持って頂けたのなら親として嬉しい限りなのです♪

前者の方は去年から頂いているご要望なのですが…イマイチ形が浮かんでいないので、

まだ時間が掛かりそうです。アイデアが出たら着手しますので、気長にお待ち頂けると幸いです♪

他にも色々闘技演武を盛り上げるような要素が思いついたら、ココにアップしていくと思います♪

今後とも闘技演武を宜しくお願い致します。

それでは失礼致します~♪

基本は大切♪『ハイスラッシュ』

God bless you♪カネコです♪

今回から創られし神編一章のカードを紹介していきます♪

 

 

 

今回はコチラ!

MG1A019ハイスラッシュ

初回という事で、基本になるハイスラッシュを選びました♪

スキルを持たない、俗に言うバニラカードです♪

 

バニラカードは、ゲームのバランスを知る上で非常に大切になってきます。

例えば、相手のファイターが剣のタイプを持っている、手札が1枚、コストが3だとしたら、

パワーの最大値は6であることが分かります。

つまりこちらはそれを上回るパワーを出せれば、確実にアタック成功、レシーブ成功する事ができるわけです♪

こういった計算をしていくと、より確実に、無駄なくゲームを進める事が出来ます♪

ゲームにあまり馴染みのない方は、是非参考にしてみて下さい~♪

 

 

 

今後新しいカードが出てきたとしても、これ以上のパワーを持つ場合はデメリットになる部分があるはずです。

なので、『各コストのバニラカードをパワーの基準にして立ち回る』事が大切です。

 

さらに言えば0コストの時はパワーの最大値は3です。

上記の例で相手の手札が2枚の場合は6+3=9が最大値である事が予想されます。

(3の場合はストレート(アタックのみ)か、ブロック(レシーブのみ)なので、アタッカーかレシーバーかで条件が変わってきますが。)

どんな状況でも相手パワーの最大値、期待値を計算して立ち回れるようになれれば初級プレイヤーは卒業です♪

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?バニラカードはゲームの基本。パワーだけで見たら各コスト帯で最高レベルのものです。

パワーの値は勝ちに直結する大切なものですので、どのカードを使うか迷った時は、バニラカードを選ぶ事をオススメします♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回もお付き合い頂ければ幸いです♪

それでは、また。God bless you♪カネコでした~♪

 

創られし神編 二章 鋭意制作中♪

God bless you♪カネコです♪

まだまだ寒い日が続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

私は、創られし神編一章をアップデート後、1月下旬は少しお休みを頂いていました。

といっても、生放送等を控えていただけで、主に企画の方をしていました。

創られし神編の今後の流れも大分まとまってきて、作業量の多さにちょっと焦りが…。

しかし、その分素晴らしいモノになると信じていますし、そうなるように頑張っていきます♪

これからも闘技演武をお楽しみ頂けると幸いです。

 

2017年からの新篇のストーリーも固まってきました♪

こちらはかなりドラマチックな展開なので、かなりワクワクしてます♪

IMG_20160201_192527 IMG_20160201_192516 IMG_20160201_192502

2020年からの新篇も…こちらはまだ早すぎますね。

 

2月から、また生放送をしながらイラスト制作をしていこうと思います。是非遊びに来て下さいませ♪【ニコニコミュニティ】ゲームを作ろう!

 

 

 

 

 

 

創られし神編二章では、今大会の出場選手がほぼ全て出揃う事になります♪そして物語は創られし神編の核心へと進んで行きます…!

ジューイの妹の謎の死の真相は?

表舞台に現れる事のないシャレムの国、その精鋭クラウシードが何故、

闘技演武にエントリーしているのか?

リンファに情報をリークしたのは誰なのか?

オーバーテクノロジーを持つ、謎の男ホンラウの企みとは?

シャシャ達の引率として来たエリエリの不穏な動きは?

そして、創られし神とは…!?

 

と、一応ストーリーはあります。ゲームには関係無いですが…。

 

 

ゲーム的には新タイプ“流線”“ライフル”“風霊”が登場予定です♪

タイプはあらかた出尽くしたので、今後は殆ど増えない…はず。

各タイプのアーツカードは、より特徴が反映されたものになっています。

手数と小回りを生かした拳タイプ、追加効果が強力な投げタイプ、王道を行く剣タイプ…等々。

旧キャラもパワーアップ間違いなし!乞うご期待!

 

 

 

というわけで、長々と近況報告させて頂きました♪ここまでお付き合い頂きありがとうございます♪

次回からは、一章のカード解説をやっていこうかなと思っています。宜しければお付き合い下さいませ~♪

それでは、God bless you♪今後とも闘技演武を宜しくお願い致します。